FC2ブログ

結局、雑ネタです。

 プロ野球を見ないどころかテレビのスポーツニュースや新聞のスポーツ欄まで見なくなって随分になるので、どのチームがどうなのか、どの選手がどうなのか、などということはサッパリわからなくなっているんですが、この前の日曜日も、たまたまテレビをつけたら野球をやっていたので「ん? 何の試合だろう?」と思って見ていると、どうも日ハムとジャイアンツの試合らしい様子。
 「パリーグとセリーグのチームがこの時期に試合? 交流戦は時期が違うし…、あっ、日本シリーズか!」
 こうやって書いていても、間抜け極まりないと自分で思いますが、正直、こんな感じでした。

 で、更にプロ野球ファンから失笑されそうな内容が続きますが、しばらく中継を見ていて驚いたのが日ハムの監督って栗山なんですね。
 梨田だったのは知ってますが、いつから栗山なんでしょうか?

 栗山といえば、東京学芸大からヤクルトに入ったけど病気(メニエール病だったように思います)で早く引退しましたね。
 その後、解説者の仕事をしていたと思うけど、監督どころかコーチとしての経験もなかったんじゃないかな。
 日ハムはよく監督にしましたね。
 現役引退のきっかけとなったメニエール病はもう大丈夫なんでしょうか。

 で、ですよ。
 その後、テレビカメラがジャイアンツベンチを映したら見たような顔が…。
 もちろん原監督なんかはわかるんですが、ジャイアンツのユニフォーム姿に違和感を覚えさせる男の姿がそこに…。
 秦ですよ、秦、秦真司。
 秦といえばヤクルトですよ。
 西武との日本シリーズで潮崎からサヨナラホームランを打ったのが印象に残っていますが、その後、日ハムだかロッテだかにもいましたよね。あっ、両方ともかな。

 とにかく、栗山と秦は同時期にヤクルトに在籍していたこともありましたが、それが日ハムの監督とジャイアンツのコーチとして日本シリーズで顔を合わせるとはねぇ…。
 どちらもヤクルトと関係ない出場だというのが、昔からのヤクルトファン(私は違いますよ)には切ないところかもしれません。

 実は、今日、以前同じ課で働いていた後輩と廊下で会って「おっ、久しぶり。元気?」的な挨拶を交わして別れました。
 しかし、席に戻ってから「そういえば、あいつ4月に異動して今どこの課にいるんだっけ?」と思い職員名簿で確認て今いる課を調べたら、今度はその課に別の後輩や私と同期の奴がいることを知り「あいつら何時の間に異動したんだ!?」と任命権者でもないのにエラソーなことを思った次第です。
 知らない間にポジションが変わっているのはプロ野球だけでなく私の身近にもあったというお話ですが、本当はこっちがメインのネタだったのに、書き出したらプロ野球の方に重心が移ってしまいました。
 今は本当にプロ野球を見ないけど、昔はよく見てたんだなぁ。
 それとヤクルトといえば飯田哲也が好きでね。今は何処にいるんだろう…って、話が尽きませんので今日はこの辺で。

 たまに、仕事と関係ない昔の野球の話なんかもいいですね。
 大好きなサッカーは、応援しているチームの調子が今ひとつ、ふたつ、みっつぐらいなので、遠慮しておきますが…。(笑)


にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村
プロフィール

マンマーク

Author:マンマーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード