FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい指示。

 7月の終わりに、電子掲示板を通して、次のようなお達しがありました。

 (1)8月6日の広島に原爆が落ちた日は黙祷を行うこと。

 (2)8月9日の長崎に原爆が落ちた日は黙祷を行うこと。

 (3)8月15日の終戦記念日に市の施設は半旗を掲げること。

 (4)8月15日の終戦記念日には黙祷を行うこと。

 このうち、(1)の8月6日が週休日なので自宅でやってくれということですが、それ以外は勤務日なので職場で行うことになります。
 さらに、(4)はこれまでも毎年行っていましたが、(1)から(3)は今年初めて指示がありました。

 終戦後71年目という中途半端な区切りの年に初めて出された指示。
 これが去年だったら、戦後70年という一応区切りの年といえないこともなかったんですが、71年目じゃねぇ。
 何故こんな年に初めて指示があったのか不思議です。

 オバマ米大統領が広島に行ったから? 

 それとも、

 今までも国から指示はあったが、担当課がウッカリして役所内に伝達し忘れていたから?

 個人的かつ経験的には、後者の可能性が高いと思いますが、はて真相は如何に?



にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様です!

業務中一斉に全職員が黙祷を奉げたら、窓口等で待っている市民がどんな反応するか気になります。

No title

全力職員様、コメントありがとうございます。

黙祷に入る前に、その旨の連絡を庁内アナウンスで行い来庁者の理解を求めますし、黙祷に入る時に窓口で住民に応対している職員は、黙祷を行わずそのまま応対を続けます。
したがって、黙祷時に窓口にいらっしゃった住民の方が驚くようなことはありません。
それより、窓口で順番待ちをしておられる住民の中に、我々職員と同じように黙祷される方が毎年何人かいらっしゃるのには、いつも驚かされます。
敬虔な人が、まだまだいらっしゃるということでしょうね。
プロフィール

マンマーク

Author:マンマーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。