FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やるな「バリバラ」! やるねNHK!

  <「24時間テレビ」は障害者の「感動ポルノ」 裏番組のNHK生「バリバラ」に大反響>

 NHK教育テレビは、教育という名前に似つかわしくないほど攻めの番組を作ることがありますが、「バリバラ」もその一つだと思っていました。
 しかし、まさか、ここまでやってくれるとは…。
 「24時間テレビ」に対する拭いきれない違和感を、ハッキリ表に出してくれたことに(しかもNHKの教育テレビが)驚き感心しました。

 私は大学生時代、ボランティアサークルに所属していました。
 他のメンバーはともかく私はボランティアというより「ホ」ランティアと呼ぶのがふさわしいほどいい加減なメンバーだったんですが、それでも、他のメンバーと「24時間テレビ」にボランティアとして参加するかを結構熱心に話し合った覚えがあります。

 「内容がどうだったとしても、これで大きなお金が集まって、それによって福祉設備などが整備されるのは良いんじゃないか」という意見には、それもそうだと思いましたが、それでも違和感は拭いきれません。
 結局、こういうことはサークルとしての統一方針を出すべきものでもないだろうということで、参加するしないは個人の判断に任されたんですが、私は参加しませんでした。

 そのことをね、毎年「24時間テレビ」の時期になると思いだすんですよ。あ~だこ~だ話し合ったオネエチャンたちの顔とともに…って、ね、いい加減でしょ。(笑)

 話をテレビ番組に戻しますが、今回の「バリバラ」のようなことは、これまでどこかのテレビ局でやっていてもおかしくなかったと思いますね。
 福祉の問題は多面的なので、日テレ流とは違った方法を提示することはできたはずですが、39年目までそれがなかったのは言われていたほどテレビの力というのは大きくなかったということかもしれませんl。
 
 
にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マンマーク

Author:マンマーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。