FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病気だろうがなかろうが、暴力反対!

<江東区役所で包丁持った女が暴れる けが人なく警視庁が逮捕>
 5日午前10時45分ごろ、東京都江東区東陽の江東区役所で、「包丁を持った女が窓口で騒いでいる」と110番通報があった。警視庁深川署員が、区役所内でケースワーカーの男性(22)に包丁を示して脅している女を発見。説得して包丁を押収し、暴力行為等処罰法違反の現行犯で逮捕した。けが人はなかった。女は同区内に住む60代で、精神疾患があるといい、同署が詳しい動機などを調べている。

 同署によると、女は同日午前9時半ごろ、男性に「包丁を持って刺し殺しに行く」と電話。同10時半ごろに区役所を訪れ、男性と話をしていた。病院を転院したいとして、必要経費を区役所に工面してもらおうとかけあっていたとみられるという。 [2016.9.5 産経新聞]


 ウチの市役所だと、包丁で脅されたというのは聞いたことありませんが、窓口で暴れた人は昔いましたね。
 30年も40年も前だと普通にカウンターに灰皿が置いてありましたが、それを投げつけられて職員が怪我したとか、机の上を飛び回りながら職員を追いかけたとか、そういう話は聞いたことがあります。

 ただ、そういうのは昔の話で、最近(ここ10年ぐらい)は聞きません。少なくともウチの市では、ケースワーカーへの訪問客は紳士的・淑女的になってきたようです。

 記事によれば、この女性は精神疾患を抱えていたようですが、そういう病気を抱えていようがいまいが、職員は包丁で刺されるのに見合うだけの給料は貰っていませんから、勘弁してくださいですよね。
 
 
にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マンマーク

Author:マンマーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。