FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『シン・ゴジラ』見てきました。

 今話題の映画『シン・ゴジラ』をこの前見てきました。
 見に行く前日の夕食の時に、「明日、ゴジラ見て来ようと思うんだ」と話したら、父親が「ゴジラ? あんなもの、子供が見るもんじゃないのか」というので、「何を言ってるの。最近のゴジラは大人も楽しめる映画なんだよ」と教えたんですが、実際に見た印象では『シン・ゴジラ』は大人しか楽しめないかもしれないように思いました。

 会議の場面も含め、政治行政的な手続きの話が多くて、それが物語にリアルさを与えているということにもなるんですが、子供が見ても面白くはないでしょう。 

 ただ、私は『踊る大捜査線』の「レインボーブリッジ、封鎖できません!」というのを思い出しました。
 あれも所管する役所が入り組んでいて手続き面で話が進まないというものでしたが、その役所的な手続きの問題をドーンと広げたのが『シン・ゴジラ』のお話の半分、残りの半分は、あのゴジラの意味するものは何かということでしょうか。

 それにしても、初代ゴジラは身長50mだったのに、それが段々大きくなって、シン・ゴジラに至っては身長118.5mだって。
 牛久の大仏とあまり変わらないじゃないのさ。(※)
 
 まあ、久々に日本製のゴジラ映画を見て面白かったからいいですけどね。


※ 牛久大仏の身長は120m。


にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マンマーク

Author:マンマーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。