FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お誘い。

 時代の最先端からかなり離れた所にいることを再認識させられましたが、このところ話題の、DeNAがどうのWELQがどうしたという記事を幾つか読んで、キュレーションメディアがどういうものかわかりました。

 もっともらしくいえば「ウェブ上のコンテンツを、特定のテーマや切り口で読みやすくまとめ、編集・共有・公開するサービスやウェブサイトのこと」だそうですが、この「読みやすくまとめ」の部分に、パクリという要素が入っていたということですね。

 今まで「仕事はIT関係」と聞くと、マイクロソフトとかインテルとかアップルとか超大手はともかく、それ以外だと、WEBサイト制作とかアプリ作成とか何かそうしたことかな、ぐらいの理解しかなかったんですが、今回の件で、キュレーションメディアのようなお仕事もIT関係になるのか、と認識を新たにしました。

 そのキュレーションメディアにおけるライターの育成というか確保というか指導というか、そのあたりのお粗末さも批判の的になっていますが、実は、先日、このブログのコメント非表示機能を使って、「あなたも記事を書きませんか」というお誘いがありました。
 具体的に1000字で幾ら、2000字で幾らという金額まで書いてあったので、「あっ、これが今話題のキュレーションメディアのライター探しか」と納得しました。もちろん、納得しただけで、アルバイトしようと思っておりません。というか、そのコメントは即刻削除しました。

 そういえば、今までにも何度かそういうお誘いコメントを貰ったことがありました。今回のコメントほど具体的な金額提示はなかったけど、「あなたの書いた記事をこういうサイトに載せてみませんか」といった内容だったと思います。

 その手のコメントは反射的に「胡散臭い!」と判断してしまうので、まったく取り合わないんですが、中には話に乗る人がいるんですね。今回貰ったコメントのように具体的な金額まで書かれていると、「ちょっとした小遣い稼ぎになるな」と考える人は結構いるんでしょう。

 まだまだ「虚業」なんでしょうかね、ITって。


にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マンマーク

Author:マンマーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。