FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

評価。

 ウチの市役所で本格的な昇任試験というと、課長補佐に上がる時の試験が職員の受ける初めてのそれになります。
 それまでにも試験らしきものはありますが、あくまで形式的なもので、本格的な選別目的の試験となると課長補佐昇任試験が最初の試験です。

 この試験ですが、主幹になってから一定の年数が経った職員が上司の推薦を受け受験を申請します。その後、一次試験として筆記試験を受け、それに通ると二次試験として総務部長や人事課長による面接試験を受けます。
 一次試験では3~4割が落ちるようです。最終合格率も毎年違います。まあ、年によって受ける人数も違えば空いているポスト数も違いますからね。

 試験に受かると課長補佐として何年か経験を積んでから管理職試験を受けます。いわば、課長補佐試験は管理職に向けての窓口です。

 もちろん、中には課長補佐試験を受けたくないという職員もいます。人それぞれ考えがありますからね。
 ただ、そうなるとその職員に対する評価が出来なくなるんですね…と偉そうに言ってますが、これは課長の受け売り。(笑)

 実は、今のウチの職場にそういう人がいるんです。
 この人、仕事も出来て、窓口対応も丁寧、我々後輩職員の質問にも親切に答えてくれるし、課長の評価も高いんです。
 本当なら、3年ほど前に課長補佐昇任試験を受けられたんですが、本人辞退。その翌年も辞退。去年も辞退。そして今年も辞退と、まったく昇進する気がないんです。

 それで困っているのがウチの課長。
 この前、課長と二人で外回りに出た時に異動の話になり「お前はもう一年は居なくちゃダメだな」なんていうところから始まってその先輩の話になったら、課長は「あれだけ出来の良い職員、高い評価にしたいんだけど、昇進したくないと言われると高評価の方法が無いんだよな」と愚痴ってました。

 管理職の人ってそんな悩みのあるのかと思いながら聞いていたんですが、確かに給与を上げようとしても昇進しないのなら頭打ちです。
 民間企業の中には、本筋の出世ルートとは別の人事評価基準を持ったところがあると聞いたことがありますが、自治体で複数の基準を持ってるところは無いんでしょうかね?
 
 「上げてやりたい奴が上がりたくないと言うのに、上でやる能力の無い奴が上がりたいと言う。うまくいかんなあ…」という嘆きで課長の話は終わったんですが、4月から課長補佐としてスタートする人たちの中には、課長の最後の言葉の後半部分に該当する人もいるんでしょう。
 できれば、そういう人が私の上に来ないことを願っています。


にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

> 民間企業の中には、本筋の出世ルートとは別の人事評価基準を持ったところがあると聞いたことがありますが、

 私も聞いたことがあります。「某百貨店では、店長よりもたくさん給料をもらっている売り子がいる」というものです。
 その売り子には、店全体をマネジメントする能力はないが、売り上げで店長以上の貢献をしていることを評価された結果だというのです。
 これを自分の経験に照らすと、第一線での仕事は素晴らしかったのですが、部下を持つ立場になっても部下を使うことができず自分が動き、部下を育成・指導する能力に欠けていて処遇に困った部下がいました。
 出世しなければ給料が上がらない(頭打ちになる)という給与制度は何とかならないものか、課長より高い給料を得ている部下がいてもいいのではないか(そうすれば、私も昇進を拒否していたかもしれません。)と切実に思ったものです。

> 上げてやりたい奴が上がりたくないと言うのに、上でやる能力の無い奴が上がりたいと言う。うまくいかんなあ…
> そういう人が私の上に来ないことを願っています。
 実際、そういう人を上司・上席に持った経験があるだけに、この課長の気持ちがよく分かります。

No title

私の市では事務職では係長試験があります。40歳前の世代と40歳以降の枠がありますが、40歳以上の人の受験率が下がっていて上の人達は焦っているようです。人物評価をあまりしないようで、試験受かっても主査のままの人がいます。また、主査から係長になったとたん病休で休む人もいて訳がわかりません。試験の弊害が目につきます。

No title

SUNDAY毎日様、ズバット様、コメントありがとうございます。

>SUNDAY毎日様

どこの自治体も同じだと思いますが、昔は試験無しに、一定の年数が経った職員の中から管理職を選んでいたようです。
しかし、選考の過程が不透明だということで、今のような試験制度になったんですが、昔の方が良かったんじゃないかという気もしてきます。
私もベテランの中堅職員(?)になったせいか、少しずつ課長たちの気持ちがわかるようになってきたようです。


>ズバット様

管理職って、まったく別の職種ですよね。
一般職員として優秀だからといって管理職としての能力があるとは言えない。だから、間違って(?)管理職になると、かえってストレスを抱えることがある。
昔の課長さんて、どーんと座っていたような記憶がありますが、今の課長さんはプレーイングマネージャーであることを求められるので、率先して動かなければいけない。
説明のため市長室に行った課長が、暗~い顔をして戻ってくるのを見ると、大変だと思いますよ。
プロフィール

マンマーク

Author:マンマーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。