FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市民目線。

 ウチの市長なんかも、よく「市民目線で考えろ」と言うし、住民からも、よく「役所の人も市民目線で動いてほしい」と言われるんですが、私は、この「市民目線」という言葉を聞くと嫌な感じがします。
 「市民目線」という言葉からは、市民を対象化しているような印象を受けます。役所の人間がこちら側で、市民があちら側という感じですね。

 しかし、役所の人間と市民というのは線を引いて分けられるような関係ではないですね。公務員も家に帰ればその地区の住民、改めて市民目線などと言われなくても一住民としての考え方は当然持っています。
 なので、「市民目線で…」と言われると、そこに押し付けがましさを感じてしまうのが、私が抱いた嫌な感じの正体のようです。
 市民目線などという変な言葉を使わなくても、単に「相手の立場で考える」ことを強調・徹底すれば、業務改善に繋がると思うんですが、さて。

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マンマーク

Author:マンマーク
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。